スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

最近の厄介もの。

  • 2009年07月12日(日)
  • 病気
今日は先日も紹介した腫瘍のお話。

まずは今抗生物質を飲むことになった原因

つる吉 2009.7.12

毛があってわかりずらいですが、直径4センチくらいです。

はじめは小さなイボみたいだったのですが、少しずつ成長しはじめて最後には火山の噴火口のような穴があき、出血しました。

今では噴火口が4つほどあります。

おもしろいことにこの噴火口下でつながってます。

2つ一緒に噴火したときに1つの噴火口に消毒のため薬を入れると、

もう1つの噴火口から薬が出てきます!

この腫瘍はつる吉が高齢のため取れないので、うまく付き合っていくしかありません。

毎日、イソジンで消毒はかかせません。(病院でもらった消毒用のイソジンです)

そして噴火したらすぐにK動物病院へアイコン名を入力してください

それからもう1つ心配のタネ。

つる吉 腕  2009.7.12. 

ひじのところのコブ!

↓はアップ

つる吉 腕アップ 2009.7.12

これはかなりの大きさ!

しかも歩くのに邪魔な位置にあるんです!これが!

いつ皮膚が切れたりするか心配です。

なんだか少しずつ成長してる気もするし・・・

すくいなのはつる吉が歩きづらそうにはしていないことホッ ほっ

ほかにも体のあちこちに脂肪種はたくさんあります。

老犬なんだから仕方ないけどやっぱり心配です。

悪さをしないように祈るばかりです。

つる吉にはもっと心配なことがもう1つありますが、また書きます。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
No title 
はじめまして。
「14歳のラブラドール」というのを拝見して、ブログを読ませていただきました。
我が家には現在13歳のラブラドール、マック(♂)がいます。

腫瘍と脂肪腫、高齢ゆえに手術するのにもリスクがあって踏み切れませんよね。
事あるごとに気になる脂肪腫を摘出してきましたが、大きくならないようにと願いながら生活をしています。
つる吉君の脂肪腫も大きく成長しないといいですね。
  • らぶまっく
  • URL
  • 2009年07月13日(月)12:02 [編集]
らぶまっくさんへ 
はじめまして!
コメントありがとうございます♪

マックくんも13歳なんですね、がんばってますね!
脂肪種の摘出もされてるんですね、心配ですよね。
腫瘍も脂肪種も本当に心配のタネです。
これ以上大きくならないように、増えないようにと願うばかりです。
本人があまり気にしていないのが救いです。
らぶまっくさんはブロガーさんですね♪あとでお邪魔させていただきます!

  • つるママ
  • URL
  • 2009年07月14日(火)09:37 [編集]

トラックバック

プロフィール

つるママ

Author:つるママ
1995年4月4日生まれのラブラドールのつる吉2010年6月19日に15歳2カ月15日で虹の橋へ旅立ちました。
つる吉の思い出にお付き合いください。
我が家には同居猫の、ミャー(母推定6歳)まる(息子2005年9月14日生まれ5歳)なお(娘2005年9月14日生まれ5歳)もんじ(2009年8月9日保護1歳)
もいます。
ぜひお友達になってね♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

つるママへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ランキングに参加しています ぽちっとしてね♪

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。